育毛に必要な食事を紹介

髪の毛を作るタンパク質を始めとする成分を
毛乳頭にしっかりと届けることが育毛促進に欠かせません。
そこで育毛にとって欠かせない栄養分、食物を紹介します。

・タンパク質
タンパク質はアミノ酸で構成されています。
体内で生成することのできない「必須アミノ酸」を摂るために
食事から補給する必要があります。

1)動物性タンパク質
お肉、魚、卵、乳製品
2)植物性タンパク質
大豆、納豆、豆腐など

動物性たんぱく質は取り過ぎると消化不良をおこし、
血行が悪くなってしまいます。食べ過ぎに歯注意が必要です。

・ビタミンB郡
ビタミンB郡には皮脂を抑制する作用があります。
抜け毛の原因になる頭皮の炎症、かぶれの防止に効果的な食物です。
1)ビタミンBを含んだ食物
緑黄色野菜、レバー,大豆、さんま、イワシ、マグロ、レバー、バナナなど


・ビタミンA,C,E
ビタミンAには乾燥を予防する働きがあり、フケの防止作用があります。
ビタミンCは血管を丈夫にしてくれる作用があります。
ビタミンEは血管を広げる作用があり、血行促進に欠かせない栄養分です。
1)ビタミンA
うなぎ、レバー、緑黄色野菜など
2)ビタミンC
野菜、柑橘類など
3)ビタミンE
植物油、アーモンド、煎茶など



髪にいい食事を意識して食べることが大切です。
栄養分が髪の毛に届くのは体内の臓器など後になります。
十分に栄養を取らないと毛乳頭にしっかりと栄養分を届けることができません。
育毛シャンプー、育毛剤をいくら使っても毛髪の成長力がおちますので、しっかり栄養を摂って育毛対策をしましょう。