栄養補給と血行促進で細毛対策

細毛の原因は毛母細胞にあります。毛母細胞の働きが弱くなると髪の毛の成長力が弱くなり、細い髪が増えてきます。ボリュームが出なくなってしまった髪の毛に元気を与えるには「血行促進」、「皮脂抑制」して毛母細胞を活性化する事が大切です

血行を促進するには生活習慣の改善が大切です。ストレス、運動不足、バランスの悪い食事、喫煙などが原因で血がドロドロになってしまいます。まずは食事改善から始める事がおすすめです。「青魚」「納豆」「たまねぎ」「わさび」「食物繊維」などを食事に取り入れる事で血行を良くすることが可能です。

皮脂の抑制には「低刺激のアミノ酸シャンプー」がお勧めです。皮脂が過剰に分泌すると、毛穴を塞いでしまい、酸素が毛根に届かなくなります。酸素がないと毛母細胞の働きは弱くなり、髪の毛が細くなります。アミノ酸系シャンプーなら程よい洗浄力で、皮脂を摂りすぎる事はありません。洗浄力の強い「硫酸ナトリウム」や「スルホン酸ナトリウム」が入ったシャンプーは避ける事をお勧めします

細毛に最適なシャンプー BEST3

順位 商品名 効果 詳細

アルガンk2シャンプー



アルガンオイルで頭皮に栄養補給
細毛対策には栄養補給が欠かせません。アルガンオンオイルは血行を促進する働きがあり、毛根に栄養を補給します。
口コミへ
プレミアムブラックシャンプー


3分間泡パックで血行促進
炭化したクレイシャンプーが毛穴の汚れを吸着します。それから3分間の泡パックで頭皮の血行を促進し、毛根に栄養を届けます。
口コミへ

ウーマシャンプー


馬油で血行を促進
高級馬油を使用しており、頭皮を殺菌して血行を促進します。洗浄力が少し強めなので、脂性の男性に最適です。乾燥肌の方には向きません。
口コミへ
細毛に対策に最適なシャンプーのポイント

・血行を促進して栄養を送る
・頭皮を保湿して毛根を活性化する
・皮脂を取り過ぎないシャンプーを選ぶ

細毛は栄養不足が原因です。食生活などの改善が大切です。シャンプーで出来る事は頭皮をしっかり保湿する事で地肌を柔らかくする事です。地肌が柔らかいと毛根に栄養が行きわたり、髪の毛が成長します。さらに血行を促進する事で毛乳頭の働きが活性化します。

悩みで選ぶ育毛シャンプー