トップページ > 加齢臭シャンプー > 加齢臭対策とおすすめシャンプー

加齢臭対策とおすすめシャンプー



●ノネナールが原因

加齢臭の原因は皮脂が酸化することで発生する「ノネナール」と呼ばれる酸化物資です。頭皮をはじめ、耳の後ろ、胸、背中、ワキなどの皮脂が多い部分に発生し易い部分に発生します。

匂いの原因物質「ノネナール」は40代以降に増えます。 ノネナールはパルミトレイン酸と呼ばれる脂肪酸と過酸化脂質が混ざり合って出来ます。ノネナールが発する匂いは「ロウソクのロウ」、「古いチーズ」のような匂いです。

●脂肪酸と活性酸素を抑える事が重要

加齢臭の人の多くは脂性です。脂性の人は皮脂の分泌量が多いため、酸化することで匂いが出やすくなります。皮脂を抑えるためには、お肉などに含まれる脂質の摂取を抑えることをおすすめします。脂身をできるだけ控え、魚や大豆などを多めに摂る事をおすすめします。その他、脂質を分解するビタミンB2も大切な栄養素です。

また、活性酸素を阻害する抗酸化作用のある食べ物なども有効です。抗酸化作用のある栄養素にはポリフェノールをはじめ、ビタミンC、Eなどがあります。ビタミンCはレモン、アセロラ、キウイ、じゃがいもなど、ビタミンEはナッツ類、うなぎ、かぼちゃなどに含まれています。ポリフェノールはブルーベリー、すもも、ワイン、緑茶、大豆などに豊富です。

加齢臭シャンプー「柿のさち スカルプシャンプー」の効果


500ml、2592円

柿のさち「スカルプDeepクリアーシャンプー」には消臭効果に優れた柿タンニンを配合しています。柿渋に含まれる「柿タンニン」はポリフェノールの一種で、匂いの元になるノネナールを取り除く効果があります。

その他、皮脂による頭皮の炎症を抑えるグリチルリチン酸2kも配合。また、炭の粒子が毛穴の汚れや古い角質、皮脂をしっかりと洗い流し、ノネナールの発生を抑制します。ただラウレス硫酸ナトリウムを配合しているため、敏感肌の人は痒みなどが出る事があります。

柿のさちシャンプーのクチコミ

匂いが減った
30代後半あたりから加齢臭が気になりました。嫁さんにオヤジ臭いと言われだし、こちらのシャンプーを購入。洗い上がりが非常にスッキリし、頭皮の汚れがしっかり取れている感じがします。また、これまでのシャンプーよりも頭皮の匂いがかなり減りました。しばらくは柿のさちシャンプーを使ってみます。


1週間ほどで匂いが改善
柿のさちシャンプーは洗浄力が非常にあり、皮脂や汚れがしっかりとれます。そして加齢臭ですが、1週間ほど継続して使用していると、頭皮の匂いがかなり消えています。家族からも匂いが殆どわからないと言われました。


加齢臭改善
ラウレス硫酸ナトリウムが配合で少し心配でしたが、頭皮へのダメージは大丈夫でした。そして洗い上がりも非常にさっぱりしています。黒い液体でびっくりしましたが、数回の使用で頭皮の匂いがかなり改善。加齢臭シャンプーにはかなりおすすめです。


柿のさちシャンプーの商品詳細

加齢臭の原因となるノネナールを取り除く柿タンニン成分をはじめ、汚れや角質を吸着する炭、炎症を抑えるグリチルリチン酸を配合したシャンプー。


価格 2,592円
内容量 500ml
効果 加齢臭改善、炎症抑制、頭皮の汚れ除去
有効成分 柿タンニン、グリチルリチン酸2kなど
スタッフ体験レポート

人気の育毛シャンプーを当サイトスタッフが徹底検証!体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ