生活習慣を改善して育毛促進

育毛対策では生活習慣は非常に重要です。髪の毛は血流が悪いと細くなって、抜けやすくなります。日頃から血流を良くする事を意識することが重要です。血流改善に欠かせない生活習慣について紹介します。



●有酸素運動
運動を全くしていないと肺活量が落ち、血流は悪くなります。日頃から出来るのはウォーキングなどの有酸素運動です。1日30分程度が理想的です。背筋を伸ばし、腕を振りながら、早歩きをします。そうすることで肺活量が上がり、血流も改善します。時間が取れない場合は階段などは歩く習慣をつけるなど、日頃から歩く事を意識するのがおすすめです。ウォーキングが難しい場合はストレッチなどをして体を伸ばすと血流が改善するので、意識的に取り入れるようにしましょう。

●ストレス
ストレスは自律神経の乱れ、血行不良などを引き起こします。髪の毛だけでなく、体の様々な部分に悪影響を与えるのがストレスです。適度なストレスは問題ありませんが、長期的に常にストレスを抱えていると、体によくありません。ストレス解消にはまずしっかり休息を取ることです。睡眠をしっかり取ることがストレス解消には最も有効です。他には適度に運動をすることもおすすめです。運動をして汗をかくことがストレス解消になります。ストレッチや深呼吸などを取り入れるのも有効です。他には、趣味に没頭したり、人と対話して話を聞いてもらう事もおすすめです。

●食事
食事で気をつけないのが肉食への偏りです。お肉ばかりをとっていると血流が悪くなります。食物繊維を含んだ野菜もしっかり食べる事が重要です。その他には不飽和脂肪酸を摂る事もおすすめです。不飽和脂肪酸は青魚に豊富です。青魚が食べられない場合はDHA,EPAを配合したサプリメントも有効です。血中コレステロール値を下げて血流改善をサポートしてくれます。

●喫煙
タバコに含まれるニコチンは血流を悪くします。また活性酸素が発生するので、血管や細胞にもダメージを与えます。活性酸素を除去するためにビタミンCを消費してしまうので、コラーゲン合成にも影響がでます。仕事のストレスで吸ってしまうのはわかりますが、髪の毛の成長にはかなりマイナスです。


スタッフ体験レポート

人気の育毛シャンプーを当サイトスタッフが徹底検証!体験レポートを紹介します。

体験レポートはコチラ